いざAIエンジニアへ!Aidemyでpythonプログラミング入門します!

こんちゃっす、ダイブツです。

この度、人口知能や機械学習を学べるサービス、AidemyでAIエンジニアになる為の勉強を始めることにしました!
僕は今まで組み込みエンジニアとして働いてきていますが、組み込みとAIを掛け合わせたようなサービスも生まれ始めてきているので、AI需要の波に乗っかっていきます。

派遣でどれだけAIエンジニアの案件があるかは分かりませんが、組み込みエンジニアでもAIスキルを活かしていける案は持っています。
組み込みエンジニアでもAIスキルを活かすその案をあなたにも共有していきますね。

案:機械学習で業務効率を2倍にする

僕が考えるAIスキルを組み込みで活かす案は、この「機械学習で業務効率を2倍にする」です。

まだ知識も身に付けていないので、2倍になるかどうかは分かりませんが、確実に効果はあると思っています。

AIスキルを活かすのって、何もサービスを作るだけじゃないと思うんです。
一般ユーザー向けじゃなくて、企業の開発コスト削減の為だってAIスキルを使えますよね。

そうなってくると組み込みエンジニアだってAIスキルを強みにできるじゃないですか。

会社ってとにかく業務効率を上げることに力を入れていますからね。
そこに「AI使えば、こうして業務効率が〇倍になりますよ~」と言ったら食いつくに決まってます。もう目に見えてる。

しかも組み込みエンジニアは普段の仕事ではAIスキルを身に付ける業務をしていないから、よりAIスキルを持っている人は貴重になりますよね。
フリーランスとして独立を考える意味でも強みになるスキルだと思います。

これから狙うべき立ち位置は、組み込みAIエンジニアですか!
今この立ち位置になれたら、採用したくなる企業は多そうですよね~。

会社の制度を利用して学習すれば、よりお得

ちなみに今回僕は、会社の制度を利用して人工知能と機械学習を勉強します。

なので、AidemyはAidemyでも、Aidemy Businessという方ですね。
企業向けプランだそうですが、実際の学習内容自体は一般向けと変わらないそう。

これを会社の福利厚生を利用して受講することで、一般で受講するより大分得にAIを学習することができます。
もし、あなたの会社にも学習費用を抑えてくれる制度があるなら、今の機会に利用するべきですよ!

Aidemyで学習を進めていくのと一緒に、学習中に感じたことを体験談として記事にしようかと思っています。

もしあなたがAidemy学習中であればコメントください。
一緒にAIを学習していきましょう!

気軽にコメントどうぞ!100%返信します。

内容を確認してから、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。