本気でフリーランスのプログラマーになろうか悩んでいます

 

こんちゃっす、ダイブツです。

記事タイトルにも書きましたが、僕は今フリーランスのプログラマーになろうか悩んでいます。
本当に悩んでいます。

この悩みについて僕が現在考えていることを書き出してみました。

 

もし、あなたがプログラマーからフリーランス転向を考えているなら、この記事でフリーランスになる不安を取り除けるでしょう。

僕がどんなきっかけでフリーランスへの転向を考えだしたか、どのような点を不安に感じているかはあなたが同じ悩みを持っているなら参考になるはずです。

 

「このまま仕事を続けて本当にいいの?」

まず僕がフリーランス転向を考えるきっかけとなったのは、現在の仕事で将来のことを考えたことです。

現在の仕事をこのまま続けていった場合に感じる疑問はこの3つでした。

 

疑問1.仕事内容として取り組む内容は今後特に変わらない

今まで約8年間プログラマー(エンジニア)としての仕事をしてきて、仕事の全体の流れはもう掴んだつもりです。

複数の会社で仕事を経験しましたが、やっぱり大まかな仕事の流れというのは決まってるんですね、当たり前と言えば当たり前ですが。

会社によって違うのはどこまで不具合を出さない為に時間をかけるか、だと思っています。

ということを考えた時にですね、別に今の会社にいても自分の成長は見込めないんじゃないかなと感じた訳です。

 

疑問2.リーダー、管理職への昇進(実際は仕事量が増えるだけのようにしか感じない)

一般的に給料が増える条件として挙げられるのは、何かしらの役職につくってことですよね?

うちの会社も基本的に同じ仕組みになっています。

ただですね、今まで沢山の人を見てきましたが、役職がついている人はみんな仕事量が無役職の人より多くなっていました。

それに対してみんな口を揃えて言うのが、「仕事量と役職手当が割に合っていない」

割に合っていないんだったら昇進する意味なんて全く無いですよね?

むしろ自分の人生を会社に潰されていると言っても過言では無いと思うんですよ。

そう感じているので昇進のメリットを感じないのも不安の1つです。

 

疑問3.昇進したとしても大して給料アップを見込める訳ではない

これは疑問2の内容とも被るんですが、昇進で給料アップする金額ってたかが知れてるんですよ。

良くて月収が2、3万円増えるかどうかってとこですね。

人によっては大きいと感じるかもしれませんが、僕は役職に見合った給料ではないなと感じるんですね。

仕事量がめっちゃ増えて月3万円・・・やっぱり割に合わないですよ。

 

今の仕事で自分の人生は満足できますか?

そんな不安を感じた上で、今の会社員の形態からここを変えたい!と感じる5点をピックアップしてみました。

 

・このまま仕事を続けていっても、同じような仕事の繰返しで自分の成長は見込めないんじゃないか?
 ⇒自分の成長が見込める仕事がしたい

・管理系の仕事には就きたいと思わない
 ⇒1度人を管理する役職になって、人を管理する大変さを味わった為。また大変さに見合った見返りがない。

・そこまで給料にこだわっていない
 ⇒残業無しぐらいの給料で、後は自分の時間に充てたい

・平日にまとまった休みをとれるようにしたい
 ⇒仕事都合で平日にまとまった休みをとれることがない。
 また、有休が1年で20日あっても、忙しくて結局取得できないまま終わる
 一時期に残業が多かったり、休みがなくてもいいから、まとまった休みをとりたい

会社でのコミュニケーション(勉強会、飲み会の半強制参加)を必要と感じない
 ⇒もし在宅で仕事ができるなら家で仕事をしたい

 

どうですか?

同じ希望を感じる人は多いんじゃないでしょうか?

 

もしこの希望を満たせる会社があればいいんですが、会社に入っちゃったら結局飲み会のコミュニケーションが必要になっちゃいますしね・・・

そう考えて見つけたのがフリーランスのプログラマーでした。

 

ただ、フリーランスのプログラマーになるとしても、浮かび上がる不安があります。

その不安とは・・・

 

フリーランスになる上で不安に感じている5つのこと

僕がフリーランスのプログラマー(エンジニア)を目指す上で不安に感じている点は5つあります。

フリーランスを目指す人共通の不安かもしれませんね。

 

不安1.今のスキルで仕事が見つかるか

フリーランスになるとしても、まず仕事を見つけられなければ話になりませんよね。

当たり前ですが、今まで自分で仕事を取ってきた経験なんてないんです。

だから今持っているスキルでどこまで仕事を取れるかは本当に不安に感じています。

 

不安2.将来も続けられるか

これは不安1の内容とも被る内容になりますが、今後数十年仕事を続けられるかどうかということも不安です。

年齢によって採用するかどうか変えるということもあり得ますしね。(年齢が高いと採用されにくいとか)

ここも先が見えないのでめちゃめちゃ不安です。

 

不安3.給料が十分か

仕事をするに当たって、給料もやはり大事ですよね、その為に仕事をしているんですもの。

僕としてはあまり重要視はしていませんが、不安なポイントではあります。

 

不安4.自分の自由時間はどれだけとれるか、休みはどのように調節できるか

自分の自由時間がどれだけとれるかというのは僕にとってとても大事なポイントです。

この調節をすることもフリーランスを目指す理由の1つですからね。
これが満足するものでなければフリーランスになる意味がなくなっちゃいますもん。

無給でいいので、どれだけ休みを調整できるかも大事なポイントです。

 

不安5.別分野(他言語)の仕事を未経験ですることは可能か?

僕の今の仕事は主にC言語を使用しているんですが、C言語を使った仕事だと恐らく在宅でできる仕事がないんですよ。

それだったら在宅で仕事ができるRubyを使った仕事もいいんじゃないかと考えました。

ただ、Rubyの実務経験がない・・・!!

担当業務のプログラミング言語が未経験でも仕事を受けることが可能なのか、もしくは1度実務経験を身に付ける必要があるか気になっています。

これは正直難しいんじゃないかとは思ってます。微かな希望ですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたも何かしら共感する部分はあったと思います。

1回自分の考えを文章にして書いてみるのはいいですね、散らばっていた意見を整理することができます。少しですが客観的に見ることもできますしね。

もし、あなたがまだ自分の考えが整理できていないのであれば、一度紙に書き出してみるといいですよ。

頭の中を整理するのにとても役立ちます。

 

よっし、それじゃあこれからフリーランスになる為の情報を調べますか!

1年後にこの記事を読み返したら「甘い考え持ってたなぁ」なんて思うんだろうか(笑)

 

気軽にコメントどうぞ!100%返信します。

内容を確認してから、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。