【業界初】PHPとJavaの違いをジャイアンで例えてみた

こんちゃっす、ダイブツです!

最近プログラミング言語の比較記事を書いていますが、今回はPHPとJavaの違いについて書いていきます。

もし、あなたがどのプログラミング言語を学ぼうか迷っているなら、この記事は忘れずに読んでおいてくださいね。

 ⇒何で皆言わないの?初心者が最初に学ぶべきプログラミング言語はこれでしょ

 

前回はHTMLとPHPの違いを表現する為に人間の体を例として使いましたが、PHPとJavaの違いを人間として例えるのは難しかったのでやめました。

代わりに皆ご存知ジャイアンを例にしていきます!

 

Javaはいつものジャイアン

 

まずJavaの方なんですが、結構キッチリ書かないとすぐエラーが出てしまうプログラミング言語になります。

まぁいつものジャイアンですね。

Java以外のだいたいのプログラミング言語がジャイアンになります。

 

ジャイアンって気に食わないことがあるとすぐ怒ってくるイメージないですか?

そう、そのイメージなんです。

Javaの方も何かあるとすぐ怒ってくるんですよ。

「これぐらい見逃してくれよ~」みたいに思っても絶対に見逃してくれません。
だってジャイアンですから。

 

ほら、名前だってちゃっかり似た名前つけちゃってますよね?

ジャイアン
Java

ジャイアンとJavaは別に従兄弟の関係とかそんな事はないですが、性格はとっても似ているんです。

 

あー、でも「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」っていう部分だけJavaは違いますね。

どっちかっていうと、「お前のものはお前がしっかり管理しろ!」っていうイメージかなー。

凄い抽象的ですが、これ、伝わりますかね?(笑)

こんな感じで、守ってほしいことが守られないと厳しい言語なんだなと思ってください。

 

PHPはきれいなジャイアン

 

PHPの方はというと、きれいなジャイアンのイメージです。

 

きれいなジャイアンっていっても、別にPHPがJavaよりキレイだとかそういう意味ではないんです。

いや、Javaが泉に落ちてPHPになったとかそんなことでもないですって!
そしたら、きれいなJavaになっちゃうじゃないですか!
確かにプログラムはキレイに書いてほしいけども!

 

そういう意味じゃなくって、PHPはJavaより怒りにくいってことなんです。

ちょっと間違ったプログラムを書いたとしても、
「あなたはこう書きたかったのですよね」
とか言って、良いように解釈してくれます。

この気遣いをしてくれる感じ、きれいなジャイアンですよね。

 

初心者におすすめなのはきれいなジャイアン

プログラミング初心者はやっぱり何が正解か分からないことが沢山あります。

そんな時にいつものジャイアン(Java)に頻繁に怒られたらそりゃー挫折してしまいますよね。

 

それだったらあまり怒られないきれいなジャイアン(PHP)だったら、めげずに続けられそうな気がしませんか?

きれいなジャイアンにある程度慣れてきたら、いつものジャイアンにチャレンジすればいいんです。

そうすれば、初めてジャイアンと話した時でもあまり怒られなくて済みますよ。

 ⇒ジャイアン以外の比較記事はこちら

 

気軽にコメントどうぞ!100%返信します。

内容を確認してから、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。