progateはC言語に非対応!代わりに無料で学習するならどれ?

こんちゃっす、ダイブツです。

あなたは「ProgateにC言語コースを追加してほしい!」と思っていませんか?

確かにProgateにC言語コースが追加されるなら、それはとても嬉しいことだと思います。
ただ、ProgateにC言語コースが追加される可能性は10%以下だと僕は考えています。

そのたった1つの理由をこれから説明していきます。

また、後ほど詳しく書きますが、Progateの代わりにC言語を学習する方法も紹介しています。
この方法なら、Progate以上の内容を学習できるはずですよ!

ProgateはWEB言語しか興味がない

基本的にProgateの学習コースとして用意されているプログラミング言語は、WEB系のものばかりです。
一部スマホアプリの言語もありますが、ほぼWEBで使用する言語ですね。

2018年9月現在での学習コース

  • HTML & CSS
  • Javascript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails5
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Swift
  • Command Line
  • Git
  • SQL
  • Sass
  • Go

実はC言語でもWEBシステムを作れるらしいんですが、今はもう「C言語使うぐらいだったら他の言語使うわ!」っていう流れになっています。

プログラミングスクールでもC言語を扱っている所は少ないですし、C言語を教えようとしている所自体が少ない印象です。

っていうかネット上に出てるC言語学習できるプログラミングスクールの情報は嘘多すぎでしょ!
TechAcademyでC言語コースなんてないじゃん!
他のスクールでもC++とC言語は違うじゃん!

そんなことは一旦置いといて、
上記のようにProgateではWEB関係のプログラミング言語のコースを用意する傾向があるんです。

だからWEBシステムで使うことがほぼないC言語コースが追加される可能性が限りなく低いんですよ。
僕の感覚として、C言語のコースが追加される可能性は10%以下ですね。

「じゃあC言語を学習したい場合はどうしたらいいの?」

ってことについて対応を考えました。
それが次の内容です。

僕が無料で980円分の内容を教えます

はい、このままの内容です。

Progateが学習コースを用意してくれないなら、僕が教えればいいじゃん!って考えですねw

今まで派遣のプログラマーとして8年間C言語の開発をしてきたので、十分C言語を教える知識は持っています。
その知識をあなたに伝えていきたいと考えてます。

980円分の内容っていうのは、Progateの有料会員が月額980円だから、Progateで学べるようなレベルの内容を教えますよってことです。
ただ、入門的な内容だけじゃなく、もっと応用的な内容も教えます。
それなのに無料!

あなたがこんなことを考えているならピッタリです。

  • C言語を本当に入門編から始めたい
  • 学校でC言語の課題が出たけど、どうやったらいいか分からない・・・
  • C言語を学ぶべきかどうか迷っている
  • C言語のプログラミングスクールを探したけど、どれも微妙・・・

しかも就職サポートまでやります!

C言語を学んでいった後には、就職というイベントが待っています。

その就活の際にも、あなたの悩みや不安についてフォローさせてもらいます。
というか僕としては今後ずっと付き合いを続けていきたいので、就職後の相談もOKです。

リーマンショックの就職氷河期に内定を勝ち取った僕の自己アピール方法も紹介しちゃうので、第一志望の企業内定にグッっと近づくかも?

僕にC言語を教わりたい!就活の相談をしたい!ということであれば、
↓の「C言語学習、就活の相談はこちら」リンク先のページから僕に連絡を下さい。

 →【今なら無料】C言語学習、就活の相談はこちら

注意!
このC言語学習と就活のサポートは今後問合せが多くなってきた場合、有料とさせてもらう可能性があります。
「気付いたら有料になってた・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)」
なんてことのないように、出来るだけ早く相談してくださいね。

気軽にコメントどうぞ!100%返信します。

内容を確認してから、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。